読売演劇大賞 第11回(2004年)受賞結果

  • 大賞・最優秀演出家賞 鵜山仁
  •  こまつ座「兄おとうと」、文学座アトリエの会「Just Business」、ひょうご舞台芸術「ニュルンベルク裁判」の演出

  • 最優秀作品賞 「オイル」(NODA・MAP)

  • 最優秀男優賞 風間杜夫
  •  地人会「死と乙女」のジェラルド役、トム・プロジェクト「カラオケマン」「旅の空」「一人」の演技

  • 最優秀女優賞  寺島しのぶ
  •  松竹「さぶ」のおすえ役、新国立劇場「マッチ売りの少女」の女役、同「世阿彌」の葛野の前役の演技

  • 最優秀スタッフ賞 勝柴次朗
  •  宝塚歌劇団花組「エリザベート」、ひょうご舞台芸術「ニュルンベルク裁判」、新国立劇場「世阿彌」の照明

  • 杉村春子賞 藤原竜也
  •  Bunkamura「HAMLET」のハムレット役の演技

  • 芸術栄誉賞 永山武臣

  • 選考委員特別賞 「詩人の恋」(加藤健一事務所)

  • ◇優秀作品賞
  • 「ペリクリーズ」(埼玉県芸術文化振興財団/ホリプロ)
  • 「AMERIKA」(MODE+世田谷パブリックシアター)
  • 「ニュルンベルク裁判」(ひょうご舞台芸術)

  • ◇優秀男優賞
  • 加藤健一(加藤健一事務所「木の皿」、同「詩人の恋」)
  • 小林勝也(文学座アトリエの会「Just Business」、同「バラード」)
  • すまけい(こまつ座「人間合格」)
  • 藤原竜也(Bunkamura「HAMLET」)

  • ◇優秀女優賞
  • 麻実れい(Bunkamura「桜の園」、松竹「サラ」、世田谷パブリックシアター「AOI」)
  • 池田有希子(流山児★事務所「青ひげ公の城」、アトリエ・ダンカン「阿国」、
  • ウォーキング・スタッフ「SOLO」のユウリ役)
  • 高畑淳子(コマ・プロダクション「越路吹雪物語」)
  • 辻由美子(東京演劇集団風「肝っ玉おっ母とその子供たち」、同「ゴドーを待ちながら」)

  • ◇優秀演出家賞
  • 唐十郎(唐組「泥人魚」、同「河童」)
  • 久世龍之介(加藤健一事務所「詩人の恋」)
  • 野田秀樹(NODA・MAP「オイル」、松竹・歌舞伎座「野田版 鼠小僧」)
  • 松本修(MODE+世田谷パブリックシアター「AMERIKA」、MODE「場所と思い出」「ゼロの神話」)

  • ◇優秀スタッフ賞
  • 井手茂太(MODE+世田谷パブリックシアター「AMERIKA」の振付)
  • 金井勇一郎(松竹「夢の仲蔵千本桜」、松竹・平成中村座「加賀見山再岩藤」の美術)
  • 島健(ポイント東京、スフィア「PURE LOVE」の音楽)
  • 朴勝哲(こまつ座「兄おとうと」のピアノ演奏)