第22回ディベート甲子園の論題が発表されました(2017年3月6日)

今年で22回目を迎える「全国中学・高校ディベート選手権(ディベート甲子園)」の論題が決まりました。全国7地区の予選を経て、中学24校、高校32校がディベート日本一を目指します。

【論題】
▽中学「日本は小売店の深夜営業を禁止すべきである。是か非か」

▽高校「日本は企業に対する正社員の解雇規制を緩和すべきである。是か非か」

【全国大会】8月5~7日、立教大学(東京都豊島区)

【地区予選】日程、会場などは後日、読売新聞の関係地域版に掲載

問い合わせ先

窓口 電話番号 備考
全国教室ディベート連盟事務局
-

主催=読売新聞社、全国教室ディベート連盟
協賛=日本テレビ放送網
特別協力=立教大学