「生命を見つめる」フォトコンテスト 入賞者決まる(2017年2月18日)

「生命(いのち)を見つめる」フォトコンテストに2381作品の応募があり、入賞者が決定しました。

 入選以下の佳作を含め、受賞作品29点を、3月1日から21日まで、東京・大手町の読売新聞ビル3階「よみうりギャラリー」で展示します。

 作品は3月4日の紙面で紹介します(敬称略)。

【最優秀賞】愛知県一宮市・伊藤雅明

【日本医師会賞】岩手県奥州市・千田久

【読売新聞社賞】岩手県奥州市・達下才子

【審査員特別賞】山梨県笛吹市・武藤瑞穂

【入選】埼玉県上尾市・馬場このみ▽新潟県南魚沼市・富所上▽兵庫県西宮市・長岡幸男▽和歌山県田辺市・中岡傑▽長崎市・百崎紹夫

主催:読売新聞社、日本医師会 
協賛:東京海上日動、東京海上日動あんしん生命