特別展「雪村 ―奇想の誕生―」 【東京・滋賀で開催】

 戦国時代、東国で活躍した画僧、雪村周継(せっそんしゅうけい)。武将の子として生まれながら出家して画業に専心した雪村は、故郷の茨城や福島、神奈川など東国各地を遍歴しました。その生涯は未だ謎に包まれていますが、ひときわ革新的で、また人間味あふれる温かな水墨画を描き続けた、ということだけは確かです。この展覧会は、雪村の主要作品約100点と関連作品約30点で構成される最大規模の回顧展です。

 伊藤若冲、歌川国芳など「奇想」と呼ばれる絵師たちの「先駆け=元祖」とも位置づけられる、今まさに注目すべき画家、雪村。

 雪村の「奇想」はどのようにして生まれたのか、その全貌に迫ります。

「雪村展」《呂洞賓図》 重要文化財 奈良・大和文華館蔵 ※3月28日~4月23日展示
「雪村展」《呂洞賓図》 重要文化財 奈良・大和文華館蔵 ※3月28日~4月23日展示

【巡回予定】
会場:MIHO MUSEUM
会期:2017年8月1日(火)~9月3日(日)

《琴高仙人・群仙図》(部分) 重要文化財 京都国立博物館蔵 ※4月25日~5月21日展示
《琴高仙人・群仙図》(部分) 重要文化財 京都国立博物館蔵 ※4月25日~5月21日展示
《風濤図》 重要文化財 京都・野村美術館蔵 ※4月25日~5月21日展示
《風濤図》 重要文化財 京都・野村美術館蔵 ※4月25日~5月21日展示

日程・会場

日程

2017年03月28日(火)~ 2017年05月21日(日)

会場

東京藝術大学大学美術館

【住所】
台東区上野公園12-8
開館時間 10:00~17:00 ※入館は閉館の30分前まで
休館日 毎週月曜日 ※ただし5月1日は開館

入場料・料金

一般 1600円(1400円)
大学生 1200円(1000円)
高校生 900円(700円)
  • 中学生以下無料。
  • ()内は、3月27日までの前売および20名以上の団体料金。

特別チケット情報

「雪村」ブラックサンダー付チケット 1400円(前売り・一般)
「欠伸(あくび)布袋」缶バッジ付チケット 1600円(前売り・一般)
  • ※両チケット限定300枚。

チケット販売窓口

詳細はホームページでご確認ください。

問い合わせ先

窓口 電話番号 備考
ハローダイヤル 03-5777-8600 -
主催:
東京藝術大学、読売新聞社
協賛:
日本写真印刷
協力:
日本航空
後援:
TBSラジオ