花森安治の仕事―デザインする手、編集長の眼【愛知、富山、岩手に巡回】

 雑誌「暮しの手帖」の名編集長、花森安治(1911~78年)の生涯と活動を、自身が手がけた表紙原画、原稿、カット、写真、広告、紙面レイアウト、装丁など、約750点の資料を展示し、紹介します。

【花森安治の仕事】花森安治《『美しい暮しの手帖』1世紀1号 表紙原画》 1948年9月 世田谷美術館蔵
【花森安治の仕事】花森安治《『美しい暮しの手帖』1世紀1号 表紙原画》 1948年9月 世田谷美術館蔵

【巡回展予定】
会場:高岡市美術館(富山県)
会期:2017年6月16日(金)~7月30日(日)

会場:岩手県立美術館(盛岡市)
会期:2017年9月2日(土)~10月15日(日)

日程・会場

日程

2017年04月18日(火)~ 2017年05月21日(日)

会場

碧南市藤井達吉現代美術館

【住所】
愛知県碧南市音羽町1-1
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日 月曜日(5月1日除く)

入場料・料金

一般  700円
高校生・大学生  500円
小学生・中学生  300円

    問い合わせ先

    窓口 電話番号 備考
    碧南市藤井達吉現代美術館 0566-48-6602 -
    主催:
    碧南市藤井達吉現代美術館、碧南市、碧南市教育委員会、読売新聞社、美術館連絡協議会
    共催:NHKプラネット中部
    特別協力:暮しの手帖社
    協賛:ライオン、大日本印刷、損保ジャパン日本興亜