シャセリオー展

 37歳で夭折(ようせつ)したフランス・ロマン主義の異才テオドール・シャセリオーの画業を、ルーヴル美術館の所蔵品を核に、その影響を受けた画家の作品もあわせて約110点で紹介します。

【シャセリオー展】 テオドール・シャセリオー 《カバリュス嬢の肖像》 1848年 カンペール美術館 Collection du musée des beaux-arts de Quimper
【シャセリオー展】 テオドール・シャセリオー 《カバリュス嬢の肖像》 1848年 カンペール美術館 Collection du musée des beaux-arts de Quimper

日程・会場

日程

2017年02月28日(火)~ 2017年05月28日(日)

会場

国立西洋美術館

【住所】
東京・上野
休館日 3月20日、同27日、5月1日をのぞく月曜と3月21日

入場料・料金

一般 1600円
大学生 1200円
高校生  800円
    主催:
    読売新聞社、国立西洋美術館、TBS
    協賛:
    みずほ銀行、損保ジャパン日本興亜、野崎印刷紙業