特別展「快慶」 奈良で4月8日から

 わが国を代表する仏師のひとりであり、鎌倉彫刻様式の完成に重要な役割を果たした人物として運慶と並び称されてきた快慶。代表的な作品を一堂に集め、仏教美術史上に残した偉大な足跡をたどる特別展「快慶 日本人を魅了した仏のかたち」を4月8日から6月4日まで、奈良国立博物館で開催します。
 
 鮮やかな彩色が残る「僧形八幡神坐像」(東大寺蔵)など国宝7件、重要文化財50件を含む88件を出展。うち37件は、銘文などから快慶が手がけたことが裏付けられており、快慶作と判明している作品のうち8割強が集います。さらに、快慶作品の成立と密接に関わる絵画や、高僧たちとの交渉を伝える史料をあわせて展示することにより、いまだ多くの謎に包まれた快慶の実像に迫ります。

 本展を通じて、多彩な快慶作品の魅力を堪能していただくとともに、現代を生きる我々の共感をいまもなお呼び起こし、仏の規範とされつづける快慶芸術の本質について考える機会となれば幸いです。

国宝 僧形八幡神坐像 快慶作 (奈良・東大寺 )
国宝 僧形八幡神坐像 快慶作 (奈良・東大寺 )
重要文化財 弥勒菩薩坐像 快慶作 (京都・醍醐寺)※4/25~6/4展示
重要文化財 弥勒菩薩坐像 快慶作 (京都・醍醐寺)※4/25~6/4展示
釈迦如来立像 快慶 作 (アメリカ・キンベル美術館 )Kimbell Art Museum, Fort Worth, Texas
釈迦如来立像 快慶 作 (アメリカ・キンベル美術館 )Kimbell Art Museum, Fort Worth, Texas

日程・会場

日程

2017年04月08日(土)~ 2017年06月04日(日)

会場

奈良国立博物館

【住所】
奈良市登大路町50(奈良公園内)
開館時間 9:30~17:00
毎週金・土曜日は19:00まで(名品展は20:00まで)
※入館は閉館の30分前まで
休館日 月曜日 ※ただし、5月1日は開館

入場料・料金

一般 高校・大学生 小・中学生
当日 1500円 1000円 500円
前売・団体 1300円 800円 300円
    • 前売券の販売は、4月7日(金)まで。
  • 団体は20人以上。
  • 障害者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料です。
  • この観覧料金で名品展(なら仏像館・青銅器館)もご覧になれます。

特別チケット情報

ペアチケット 2400円(一般のみ)
  • ペアチケットは2名、または1名で2回ご利用可能。プレイガイドで、前売期間(4月7日まで)のみ販売します。

チケット販売窓口

奈良国立博物館観覧券売場のほか、近鉄の主要駅、近畿日本ツーリスト、JR東海ツアーズ、JTB、日本旅行、ローソンチケット(Lコード51325)、セブン―イレブン、チケットぴあ(Pコード768-078)、イープラスなど。

問い合わせ先

窓口 電話番号 備考
ハローダイヤル 050-5542-8600 -
主催:
奈良国立博物館、読売新聞社、読売テレビ
後援:
文化庁、NHK奈良放送局、奈良テレビ放送
協賛:
岩谷産業、清水建設、大和ハウス工業、非破壊検査
協力:
天童木工、日本航空、日本香堂、仏教美術協会