ヌード展 NUDE -英国テート・コレクションより 18年3月から横浜で

 ヌード――人間にとって最も身近といえるこのテーマに、西洋の芸術家たちは絶えず向き合い、挑み続けてきました。

 ロダン≪接吻≫をはじめ、ターナー、マティス、ピカソなど近現代の西洋美術においてヌードをめぐる表現がいかに時代とともに変化し、また芸術表現としてどのような意味をもち得るのか。

 絵画、彫刻、版画、写真など約130点でたどります。

【「ヌード」展】オーギュスト・ロダン《接吻》1901-4年            Tate: Purchased with assistance from the Art Fund and public contributions 1953, image ©Tate, London 2017
【「ヌード」展】オーギュスト・ロダン《接吻》1901-4年            Tate: Purchased with assistance from the Art Fund and public contributions 1953, image ©Tate, London 2017

日程・会場

日程

2018年03月24日(土)~ 2018年06月24日(日)

会場

横浜美術館

【住所】
横浜市西区みなとみらい3-4-1
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日 木曜日、5月7日(月) ※ただし5月3日(木・祝)は開館

入場料・料金

当日 前売り 団体
一般 1600円 1400円 1500円
大学・専門学校生 1200円 1000円 1100円
中学・高校生 600円 400円 500円
  • 小学生以下無料
  • 65歳以上は1500円(要証明書、美術館券売所でのみ対応)
  • 有料20名以上の団体料金は会場でのみ販売。要事前予約TEL:045-221-0300
  • 障がい者手帳をお持ちの方と介護の方1名は無料
  • 観覧当日に限り本展の観覧券で「横浜美術館コレクション展」も観覧可

主催:
横浜美術館、読売新聞社、テート
後援:
ブリティッシュ・カウンシル、J-WAVE