「未来をつなぐレガシー展」第6期 それぞれの1000日前

 オリンピック・パラリンピックがもたらすレガシー(遺産)をテーマに開催している「1964年から2020年東京オリンピック・パラリンピックへ 未来をつなぐレガシー展」。
第6期の今回は、本年10月28日が2020年東京大会の1000日前に当たることから、「それぞれの1000日前」をテーマにしています。

 4年に1度しか開催されないオリンピック・パラリンピック。
その一瞬のためにトップアスリートが幼少期から不断の努力を重ねてきた様子を、新聞報道、選手が着用した公式ユニホームなどの展示を通して紹介します。

 さらに、本展のために2016年リオデジャネイロ大会のメダリストらから寄せられた「1000日後の自分へのメッセージ」も多数展示します。
 トップアスリートたちは1000日後を見据えて今何を考え、自らにどのような課題を課しているのでしょうか。彼らの競技にかける熱い想いをご覧ください。

【体験企画】
会場内では、2020年東京五輪開会式の日(2020年7月24日)に届く「タイムカプセル郵便」企画を毎日実施!
1000日後に思いを馳せて、大切な人へハガキを送ってみませんか。
各日先着20人(土日祝日50人)、参加無料です。

【サブイベント】
日本郵便キャラクター ぽすくまグリーティング
10月7日(土)
 1回目 午前11時~午前11時30分
 2回目 午後1時~午後1時30分
 3回目 午後3時~午後3時30分  ※予定
ぽすくまと一緒に写真撮影!
参加無料です。

【レガシー展】陸上 桐生祥秀選手のメッセージ
【レガシー展】陸上 桐生祥秀選手のメッセージ
金メダルを目指す野球日本代表 稲葉篤紀監督からのメッセージも!
金メダルを目指す野球日本代表 稲葉篤紀監督からのメッセージも!
2020年東京五輪開会式の日に届く「タイムカプセル郵便」を書いてみませんか(参加無料)
2020年東京五輪開会式の日に届く「タイムカプセル郵便」を書いてみませんか(参加無料)
卓球 吉村真晴選手のメッセージ
卓球 吉村真晴選手のメッセージ

日程・会場

日程

2017年10月06日(金)~ 2017年12月10日(日)

会場

羽田空港美術館ディスカバリーミュージアム

【住所】
東京都大田区羽田空港3-4-2 第2旅客ターミナル3F
開館時間 午前11時(土日祝は午前10時)~午後6時30分(最終入場は午後6時)
休館日 なし

入場料・料金

無料

問い合わせ先

窓口 電話番号 備考
羽田空港美術館ディスカバリーミュージアム 03-6428-8735 -
主催:
読売新聞社
後援:
東京都、公益財団法人日本オリンピック委員会
協力:
公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員、独立行政法人 日本スポーツ振興センター、日本郵政株式会社