「ウィーン・モダン展」国立国際美術館にて開催

 クリムト、シーレの名作をはじめ、建築、工芸、ファッションなど約300点で、1900年前後にウィーンで花開いた芸術世界を紹介します。

グスタフ・クリムト《パラス・アテナ》1898年 ウィーン・ミュージアム蔵 ©Wien Museum / Foto Peter Kainz
グスタフ・クリムト《パラス・アテナ》1898年 ウィーン・ミュージアム蔵 ©Wien Museum / Foto Peter Kainz

日程・会場

日程

2019年08月27日(火)~ 2019年12月08日(日)

会場

国立国際美術館

【住所】
大阪市北区中之島4-2-55
開館時間 10時~17時、8・9月の金・土曜日は21時まで、10~12月の金・土曜日は20時まで開館、入場は閉館の30分前まで
休館日 ※月曜休館(ただし、9月16日、23日、10月14日、11月4日は開館し、翌日休館)

入場料・料金

当日 前売り・団体
一般 1600円 1400円
大学生 1200円 1000円
高校生 800円 600円
  • 前売り券は6月24日~8月26日まで販売
  • 団体料金は20名以上
  • 中学生以下無料(要証明)
  • 9月の日曜・祝日に限り高校生無料(要証明)
  • 心身に障がいのある方とその付添者1名無料(要証明)
  • 特典付き前売り券などチケットの詳細は展覧会公式ホームページでご確認ください

問い合わせ先

窓口 電話番号 備考
国立国際美術館 06ー6447-4680 -
主催:
読売新聞社、国立国際美術館、ウィーン・ミュージアム、読売テレビ
特別協賛:
キヤノン
花王、大日本印刷、岩谷産業、大阪芸術大学グループ、きんでん、清水建設、大和ハウス工業、非破壊検査