御即位記念 第71回正倉院展

 令和になって初めての「正倉院展」が、奈良国立博物館で開かれます。
 今年は天皇陛下の御即位を祝い、会期を例年よりも3日長い20日間に延長し、シルクロードを通じた文化交流を今に伝える宝物など、41件(初出陳4件)を展示します。

 天平文化を代表する名宝、樹下に天平美人を描いた「鳥毛立女屛風(とりげりつじょのびょうぶ)」は20年ぶりに全6扇そろって出品されます。また、天武天皇以来6代の天皇に受け継がた「赤漆文欟木御厨子(せきしつぶんかんぼくのおんずし)」や、現存する柄香炉の中でも特に豪華な「紫檀金鈿柄香炉 (したんきんでんのえごうろ)」、大仏開眼会(752年)の際に聖武天皇が着用されたという靴「衲御礼履(のうのごらいり)」など、選りすぐりの宝物がそろいます。

 正倉院宝物は、東大寺大仏の造立を発願した聖武天皇ご遺愛の品々を、お后(きさき)の光明皇后が大仏に献納したことに始まります。約1300年もの間、奈良で守り伝えられてきた宝物の魅力をお楽しみください。

 読売新聞社は正倉院展に特別協力します。

衲御礼履(南倉)
衲御礼履(南倉)

日程・会場

日程

2019年10月26日(土)~ 2019年11月14日(木)

会場

奈良国立博物館

【住所】
奈良市登大路町50(奈良公園内)
開館時間 9:00~18:00
金、土、日曜、祝日は20:00まで(入館は閉館の30分前まで)
休館日 会期中無休

入場料・料金

当日(個人) 前売・団体 オータムレイト
一般 1,100円 1,000円 800円
高校・大学生 700円 600円 500円
小・中学生 400円 300円 200円
  • 団体は20人以上
  • 前売券の販売は10月25日(金)まで、当日券は10月26日(土)から11月13日(水)まで。11月14日(木)は御即位を記念して入館無料(名品展を含む)です。
  • オータムレイトチケットは、月~木曜日の午後4時30分以降、金~日曜日、祝日の午後6時30分以降に入場できる当日券です(奈良国立博物館当日券売場のみで、閉館の2時間30分前から販売します)。
  • 障害者手帳をお持ちの方(介護者1人を含む)は無料です。
  • この観覧料金で名品展(なら仏像館・青銅器館)もご覧になれます。

特別チケット情報

親子ペアチケット 1,100円
  • 主要プレイガイド、一部コンビニエンスストアで、前売期間(10月25日まで)に限定販売。一般1人、小・中学生1人でご利用可能。

問い合わせ先

窓口 電話番号 備考
ハローダイヤル 050-5542-8600 -
主催:
奈良国立博物館
特別協力:
読売新聞社
協賛:
岩谷産業、NTT西日本、関西電気保安協会、京都美術工芸大学、近畿日本鉄道、JR東海、JR西日本、シオノギヘルスケア、ダイキン工業、大和ハウス工業、丸一鋼管、大和農園