(開催中止)国宝東塔大修理落慶記念「薬師寺展」、  あべのハルカス美術館で開催

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、開催中止となりました。 

 国宝東塔の解体修理落慶を記念し、創建以来、東塔の頂部を飾っていた水煙、東塔を守護する「四天王立像」、国宝「聖観音菩薩立像」、天平絵画の至宝である国宝「吉祥天女像」など、薬師寺に伝わる寺宝が一堂に並びます。会期中一部展示替えあり。

国宝 聖観音菩薩立像 白鳳~奈良時代(7~8世紀) 薬師寺蔵 ©飛鳥園
国宝 聖観音菩薩立像 白鳳~奈良時代(7~8世紀) 薬師寺蔵 ©飛鳥園
  1. ※あべのハルカス美術館【臨時休館のお知らせ】はこちらから※

日程・会場

日程

2020年02月28日(金)~ 2020年04月19日(日)

会場

あべのハルカス美術館

【住所】
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16階
開館時間 火曜~金曜は午前10時~午後8時
月土日祝は午前10時~午後6時
入館は閉館の30分前まで
休館日 3月2日(月)、3月23日(月)

入場料・料金

当日 前売り・団体
一般 1400円 1200円
大高生 1000円 800円
中小生 500円 300円
  • 価格は税込みです
  • 前売り券は2月27日(木)まで主要プレイガイドなどで販売
  • 団体は15人以上

問い合わせ先

窓口 電話番号 備考
あべのハルカス美術館 06-4399-9050 -
主催:
法相宗大本山薬師寺、あべのハルカス美術館、読売新聞社、NHK大阪放送局、NHKプラネット近畿