福音館書店「かがくのとも」から生まれた展覧会 あけてみよう かがくのとびら展

 福音館書店の月刊絵本「かがくのとも」は、好奇心いっぱいの子どもたちに、断片的な知識や情報ではなく、「見て」「考えて」「確かめて」「知る」楽しさを伝えたいという想いから生まれた、世界初の月刊科学絵本。子どもたちの探求心に支えられ、創刊から50年を超え愛され続けています。

 本展は、そんな「かがくのとも」から生まれた科学展です。子どもたちが心から楽しみ、そして、たくさんの驚きと発見に出会える展示になるよう、工夫を凝らしました。子どもたちの数だけ存在する「かがく」の扉。
 それぞれが自分だけの扉をそっと開き、期待を持って、その先へと進んでいくきっかけとなれば幸いです。


※本展は、「かがくのとも」創刊50周年を記念して、2019年に東京で開催された展覧会の巡回展です。
生物学者・福岡伸一氏監修のもとで東京で開催された展覧会に、今回、大阪特別企画として、新たにデジタル体験展示を加えています。

※新型コロナウイルス感染拡大防止策実施中。
ご来園前に必ず、ひらかたパークWEBサイトをご確認ください。
http://www.hirakatapark.co.jp/kagakunotobira/

日程・会場

日程

2021年07月17日(土)~ 2021年08月29日(日)

※7月21日(水)・28日(水)は休館日

会場

ひらかたパーク イベントホールⅠ

【住所】
大阪府枚方市枚方公園町1-1
開館時間 10:00~17:00
※最終入場は16:30

入場料・料金

<当日券>
2歳以上 500円

※別途入園料金(中学生以上1600円、2歳~小学生900円)が必要です。

問い合わせ先

窓口 電話番号 備考
ひらかたパーク 0570-016-855 10:00~17:00
主  催:
読売新聞社、京阪電車
企画協力:
福音館書店、大日本印刷
協  賛:
日研工業所