第17回(2016年度)読売・吉野作造賞2016年度は受賞作なし

昨年の論文、著作を対象に厳正な審査の結果

 第17回「読売・吉野作造賞」は、2015年1月から同12月までに発表された論文、著作を対象に厳正な審査を行った結果、受賞作なしと決まりました。

 選考には、猪木武徳・政策研究大学院大学理事(座長)、山内昌之・明治大学国際総合研究所特任教授、北岡伸一・国際協力機構理事長、白石隆・政策研究大学院大学学長、吉川洋・立正大学教授、老川祥一・読売新聞グループ本社最高顧問、小林敬和・中央公論新社会長があたりました。

(2016年06月10日 読売新聞)