入試に勝つ新聞記事2022

読売新聞で学ぶ中学入試の時事問題対策集

  • 定価1,595円(10%税込)
  • 浜学園、駿台・浜学園+読売新聞教育ネットワーク事務局 共同編集
  • 発売日:2021年10月29日
  • ISBN:978-4-643-21010-1
入試に勝つ新聞記事2022

書籍のご紹介

ニュースの背景やキーワードがよくわかる

2022年の中学入試に備えるための時事問題対策集です。読売新聞に掲載された記事をもとに、「記事のポイント」や「重要語句」を解説しています。

  •  世界の人々の生活に大きな影響を及ぼす新型コロナウイルス。この本では「新型コロナウイルスと社会」という章を設け、ワクチンの普及と変異株、コロナ禍の暮らしと経済、政府・地方自治体の対応、コロナ禍の東京オリンピック・パラリンピックなど、様々な観点からアプローチしています。
  •  そのほか、岸田内閣の誕生、デジタル庁の発足、東日本大震災から10年、「北海道・北東北の縄文遺跡群」「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」の世界遺産登録、暮らしに広がるSDGs、脱炭素社会の実現に向けた動き、バイデン米大統領の就任、強大化する中国、米軍のアフガニスタン撤退など、社会と理科の入試に出そうなテーマを幅広く取り上げました。適性検査型の入試にも対応できる予想問題、短期間で知識を確認できる一問一答なども充実しています。
  •  中学受験における時事問題の比重はますます高くなっています。新聞記事を通して世の中で起きていることを深く理解して、万全の対策をとるための一冊です。

【巻頭特集】

  • 世界が注目!東京2020(東京オリンピック・パラリンピック)

第1章 新型コロナウイルスと社会

  • ●新型コロナワクチンの普及と変異株
  • ●政府・地方自治体のコロナ対応
  • ●コロナ禍の暮らしと経済
  • ●コロナ禍の東京オリンピック・パラリンピック

第2章 政治と社会

  • ●岸田文雄内閣総理大臣の誕生
  • ●2022年4月以降、18歳から大人に
  • ●結婚(婚姻)の様々な形をめぐって
  • ●「黒い雨訴訟」原告の勝訴確定
  • ●東日本大震災から10年
  • [この記事もチェックしておこう!]
  • デジタル庁が発足

第3章 経済と暮らしと文化

  • ●「北海道・北東北の縄文遺跡群」「奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島」世界遺産に登録
  • ●暮らしに広がるSDGs
  • ●自由貿易を推進する様々な協定
  • ●ヤングケアラーと人口減少社会
  • ●スーパーコンピューター「富岳」の活躍
  • ●2024年に新紙幣が発行予定
  • [この記事もチェックしておこう!]
  • 「ハローページ」130年の歴史に幕

第4章 海外の出来事

  • ●バイデン米大統領が就任
  • ●強大化する中国
  • ●ミャンマーで軍事政権が復活
  • ●核兵器禁止条約が発効
  • [この記事もチェックしておこう!]
  • スエズ運河でコンテナ船が座礁/アフガニスタンでタリバンが政権を掌握

第5章 自然と科学

  • ●自然災害と避難情報の見直し
  • ●脱炭素社会の実現に向けて
  • ●ゲノム編集食品の栽培が始まる
  • [この記事もチェックしておこう!]
  • はやぶさ2がもたらしたもの/北方領土の植生図作成へ/ノーベル物理学賞に真鍋淑郎氏

購入のご案内

    • ウェブでご購入いただく場合、送料・手数料については各サイトでご確認ください。お近くの書店でもご購入いただけます。
  • お問い合わせ先

    販売について
    03-5299-1765
    本の内容について
    03-3216-9701
    • 受付は、月~金曜日 午前10:00~午後5:00です。(祝日、年末年始の休日は除く)