報道記録 東京2020オリンピック・パラリンピック

あの大会は日本に何を残したのか

  • 定価2,750円(10%税込)
  • 読売新聞取材班編
  • 発売日:2022年5月31日
  • 四六判 568ぺージ 口絵カラー8ページ
  • ISBN:978-4-643-22007-0
報道記録 東京2020オリンピック・パラリンピック

書籍のご紹介

招致から開催まで、読売新聞が報じた東京大会をめぐる16年間の記録。大きく変動する国際情勢、今後も予想される感染症や、深刻化する環境問題など、オリンピック・パラリンピックを取り巻く状況は厳しい。また、IOCや大会のあり方自体も問われている。その一方で、アスリートたちの活躍がもたらした興奮や感動はいつまでも余韻を残す。東京大会から何を学び、将来にどう生かすのか、考えるうえで必読の報道記録である。

第一章 招致

  • 第二章 変更
  • 第三章 鼓動
  • 第四章 延期
  • 第五章 闘い
  • 第六章 世論
  • 第七章 開催
  • 第八章 総括
  • 終 章 東京2020大会が残したもの 結城和香子

特別寄稿

  • 無観客 悲劇ではない 浅田次郎
  • この祭り いつか語り合おう 重松 清

購入のご案内

    • ウェブでご購入いただく場合、送料・手数料については各サイトでご確認ください。お近くの書店でもご購入いただけます。
  • お問い合わせ先

    販売について
    03-5299-1765
    本の内容について
    03-3216-9701
    • 受付は、月~金曜日 午前10:00~午後5:00です。(祝日、年末年始の休日は除く)