読響の演奏を360度動画でご覧いただけます

読売日本交響楽団による演奏を、360度カメラで撮影しました。

 普段は見ることのできない指揮者の動きや演奏者の細かな指の動きを、ぐるりと見回すことができます。

 音にも注目してください。演奏に入る直前、指揮者が息を吸い込む音が聴こえます。全体のタイミングを合わせるため、わざと大きな音を立てているそうです。

 撮影には「RICOH THETA S」というカメラを用いました。

こちらからご覧ください。

(最新ブラウザでご覧ください)