第24回読売演劇大賞ノミネート決定しました

第24回読売演劇大賞(主催・読売新聞社、後援・日本テレビ放送網)の第1次選考会が東京都内で開催されました。昨年1年間の演劇界の成果を顕彰するもので、作品、男優、女優、演出家、スタッフの計5部門のノミネートが決まりました。(敬称略)

◇作品賞(公演日順)
・「For the people-リンカーン 自由を求めた男-」(3月、宝塚歌劇団花組)
・「ジャージー・ボーイズ」(7月、東宝/WOWOW)
・「宮本武蔵(完全版)」
(8月、ワタナベエンターテインメント/ Age Global Networks)
・「三億円事件」(9月、ウォーキング・スタッフ)
・「ヘッダ・ガブラー」(11月、地点)

◇男優賞(以下、50音順)
・市川猿之助 「義経千本桜」
・坂本昌行 「MURDER for Two」
・千葉哲也 「いま、ここにある武器」
・中川晃教 「ジャージー・ボーイズ」
・三浦春馬 「キンキーブーツ」

◇女優賞
・鈴木杏 「イニシュマン島のビリー」「母と惑星について、および自転する女たちの記録」
・轟悠 「For the  people-リンカーン 自由を求めた男-」
・濱田めぐみ 「ジキル&ハイド」「Tell Me on a Sunday~サヨナラは日曜日に~」
・山本郁子 「越前竹人形」「舵」
・吉田羊 「エノケソ一代記」

◇演出家賞
・ケラリーノ・サンドロヴィッチ 「8月の家族たち」
・千葉哲也 「いま、ここにある武器」「青」
・原田諒 「 For the  people-リンカーン 自由を求めた男-」
・藤田俊太郎 「ジャージー・ボーイズ」
・三浦基 「ヘッダ・ガブラー」「桜の園」

◇スタッフ賞
・沢田祐二 「越前竹人形」
・高橋巌 「クレシダ」「DISGRACED/ディスグレイスト―恥辱」
・玉麻尚一 「 For the  people-リンカーン 自由を求めた男-」
・原田保 「MURDER for Two」「遠野物語・奇ッ怪 其ノ参」
・堀尾幸男 「逆鱗」「遠野物語・奇ッ怪 其ノ参」

◇選考委員(50音順)
青井陽治(演出家、翻訳家、訳詞家、劇作家)
大笹吉雄(演劇評論家)
河合祥一郎(東京大学教授)
中井美穂(アナウンサー)
萩尾瞳(映画・演劇評論家)
前田清実(振付家、舞踊家)
みなもとごろう(演劇評論家、日本女子大学名誉教授)
矢野誠一(演劇・演芸評論家)
渡辺保(演劇評論家)

◆読売演劇大賞の選考方法について
 読売新聞の紙面で発表した第1次選考会で選考委員9人がノミネート(推薦)した作品や人は、そのまま「優秀賞」が確定します。この中から全国の演劇評論家や新聞、雑誌の演劇担当記者らで構成した107人の投票委員による投票の結果により、5部門の「最優秀賞」が決まります。
 投票結果の集計後に開催する最終選考会で、5部門の最優秀賞を報告します。次いで、投票委員が推薦を寄せた方々の中から、将来の活躍が期待される新人を対象とする「杉村春子賞」を決め、5部門の最優秀賞と杉村春子賞の受賞者から、最高賞のグランプリとなる「大賞」を選出します。
 また、演劇界に長年にわたり貢献したり、優れた企画を進めたりした功績のある個人や団体を顕彰する「芸術栄誉賞」も、最終選考会の席上で決定します。