読売中高生新聞 新企画で大幅進化 アイドルが本気で新聞を読んだら・・?

10代のための総合紙「読売中高生新聞」(毎週金曜発行)が今年4月、魅力的な新企画を加え、大幅な進化を遂げます。

◆AKB48 チーム8の社会派宣言!! ニュースへの感度磨こう
 イチオシの企画は、人気アイドルグループ「AKB48」のチーム8が中高生新聞を読みながら、社会について学ぶ新連載「AKB48チーム8の社会派宣言!!」。毎月第3週、学習面でお届けする新企画のテーマは、「アイドルが1年間、本気で新聞を読んだらどうなるのか」。
 チーム8のメンバーはこれから1年、中高生新聞を読み、時事問題などを題材にした年3回の定期テストに臨みます。各テストで上位3位に入ったメンバーは「社会派選抜」として企業や大学を訪れ、今の日本社会について学びます。

◆10代をパワーアップする新企画
■プロの助言で部活ライフ充実
 スポーツ面で月1回、お届けする「部活応援団」では、中高生が抱える部活の悩みに豪華メンバーがアドバイスを送ります。
 「食」の応援団長は、サッカー日本代表の料理人として知られる西芳照さん。
 「カラダ」の応援団長は、箱根駅伝3連覇を果たした青山学院大駅伝チームのトレーナー・中野ジェームズ修一さん。
 「ココロ」の応援団長は、サッカーW杯南アフリカ大会で16強入りした岡田ジャパンのメンタル面をサポートした白石豊さんです。

■はじめしゃちょーが語る!
 書評面で毎月第1週にお届けするのは、絶大な人気を誇るユーチューバー・はじめしゃちょーによる新コラム。人気動画製作の舞台裏や動画作りのコツについて語ります。
 中高生新聞では更にこのコラムを英語教材にして、毎月最終週の英語面に転載します。

■親には聞けない疑問に回答
 ヨミウリ・オンラインの人気掲示板「発言小町」とのコラボでスタートするのが「オトナの本音アワー」(毎月第4週掲載)です。
 親や先生には面と向かって聞けない10代の素朴な疑問を、発言小町の掲示板にアップ。ユーザーから寄せられた"大人の本音"を紙面で紹介していきます。初回のテーマは「あなたの人生でぶっちゃけ、学歴って役立ちましたか?」の予定です。