「第2回大学の実力フォーラム」参加者募集

全国692大学の最新情報を掲載した「大学の実力2019」(中央公論新社)の出版を機に、未来の学びや進路選択を考えるフォーラムを11月17日(土)午後1時~4時、東京・大阪・福岡会場で開きます。

内田洋行の多目的スペース「ユビキタス協創広場CANVAS」3会場をICT(情報通信技術)で接続。安西祐一郎・元慶応義塾長の高大接続改革に関する講演と、進路選びに役立つワークショップで、大きく変わり始めた学びの現場と未来の教室を体感できます。
 
 【定員】先着100人(東京)、40人(大阪、福岡)
 【参加料】1500円。親子参加は1人分で可。「大学の実力2019」をプレゼント