会社情報

【読売新聞東京本社】読売新聞と日本テレビの新型ヘリ共同運航について

 読売新聞東京本社と日本テレビ放送網は1 日、イタリア・レオナルド社製の新型ヘリコプター「AW169」=写真=を導入し、共同運航を始めました。乗員の訓練と防振カメラなど取材機器を設置する改修を行い、2024 年4 月から取材運航を始めます。両社による航空機の共同運航は、2011 年12 月に開始した小型ジェット機「みらい」に続いて2 機目です。

 新型エンジンを搭載し、最高速度・時速281km(152 ノット)、航続距離は785km。最新の電子機器を備えて安全性も向上し、急な天候悪化の際にも計器飛行を行
うことが可能です。写真取材、映像取材の両方に対応でき、大災害時の航空取材の強化などが期待されます。

 詳しくは以下のプレスリリースをご覧ください。