1月28日放送「よみラジ」 テーマは「教員の働き方改革について考える」

読売新聞記者らが「ニュースのいま」を語るラジオ日本(AM1422kHz)の番組「よみラジ」(毎週月曜日午後6時~午後6時30分)が放送中です。

 1月28日の第95回放送のテーマは「教員の働き方改革について考える」。
 文科省が2016年度に行った調査によると、小学校、中学校とも、先生は平日毎日3時間以上残業している計算になるそうです。そんな現状を背景に、文部科学省の諮問機関「中央教育審議会」の特別部会は昨年12月、「教員の働き方」に関する新たな指針案を示しました。指針案の内容は?教員の労働環境は変わるのか?教育部の横山航記者が解説します。

 メインキャスターは吉田清久編集委員、司会はフリーアナウンサーの大原裕美さん。お楽しみに!

 スマホやPCでラジオが聴ける「ラジコ」(ページ下部にリンクあり)のタイムフリー機能を使えば、一週間以内の放送はいつでも聴くことが可能です。

 また、番組の一部をポッドキャストでいつでもお楽しみいただけます。以下のフィードをポッドキャスト対応ソフトに登録すれば、自動的にダウンロードされます。