読売新聞オンライン 発進

読売新聞の新しいデジタルサービス「読売新聞オンライン」が1日、スタート。ニュースもおトク情報も満載のサービスが、読売新聞の定期購読者なら追加料金なしで利用できます。これからは、新聞とデジタルをセットでお楽しみください。
 
◆朝刊紙面スマホに丸ごと
 読売新聞オンラインの「紙面ビューアー」には、朝刊紙面が丸ごと入っています。外出先でも、いつもの新聞のレイアウトそのままに、記事を読むことができます。全国の地域版もご覧になれます。各地域版に掲載されたおくやみ記事を一覧できるページもあります。
 最新ニュースがいち早く読めるほか、緊急速報はメールでもお届けします。また、日本テレビの動画ニュース「日テレNEWS24」をライブ配信します。
 
◆小説・コラム読み物充実
 第一線の記者やベテラン編集委員らによるコラムなどの読み物も充実。子育てに役立つ情報を集めた「子育てサロン」では、新米パパ向けのアドバイスをまとめたクイズもスタートします。
 人気作家2氏によるオンライン限定小説も始まります。今野敏さんの「任侠(にんきょう)シネマ」、上田秀人さんの「夢幻」を毎日連載します。
 過去記事検索やスクラップ、ニュースの自動収集など、デジタルならではの便利な機能も活用いただけます。
 
◆2~3月は特別体験期間
 お得なサービスが充実しているのも読売新聞オンラインの特徴です。「よみぽランド」で読売のポイント(よみぽ)をためると、1ポイント=1円で電子マネーや現金と交換できます。抽選で当たるプレゼントも豊富に取りそろえました。
 スマートフォンの画面をみせるだけで遊園地などが割引になる「お出かけクーポン」、巨人戦や展覧会などのチケットが購入できる「チケットストア」もご活用ください。
 読売新聞オンラインは、スマホやパソコン、タブレットで利用できます。
 定期購読者の皆さまには、2月中旬以降、読売新聞販売店から「招待状」をお届けします。招待状記載のIDで登録・ログインしていただくと、すべてのサービスが利用可能になります。招待状が届く前でも、2~3月は特別体験期間として、ほとんどのサービスが楽しめます。