ゴールデンウィークの「猫ピッチャー懸賞」企画に応募29万通

読売新聞朝刊でゴールデンウィーク期間に行った「猫ピッチャー懸賞」企画は、約29万通のご応募をいただきました。(2019年7月4日付読売新聞朝刊社会面に掲載)

 抽選の結果、当選者1,000人を決定し、賞品の発送を終えました。※当選は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

 大変多くのご応募をありがとうございました。

 読売新聞東京本社ブランド企画部では、本企画も含め、twitterやfacebookで朝夕刊記事の紹介や、弊社が携わるイベントなど、さまざまなPRを行っています。

 毎週火曜日には、美術展などイベントのチケットやグッズ、書籍、猫ピッチャー・コボちゃんグッズなどのプレゼント告知もしていますので、フォローもよろしくお願いします!