Road to TOKYO!! 1964→2020 読売新聞オリンピック・パラリンピック報道写真展

東京1964大会から、リオ2016大会までの夏季オリンピック・パラリンピック大会を、報道写真に加え、選手たちが着用したユニホームや過去大会のポスターなど、貴重な展示品で振り返ります。

 また、VRを駆使した体感コーナーや、競技用具に実際に触れられる体験コーナーも設置。大会種目の一部をより深く理解し、より身近にスポーツを感じることができます。

 さらに、東京2020オリンピック・パラリンピックを、パネルや展示品で紹介するコーナーも。

 いよいよ来年に迫った東京大会を応援し、より一層盛り上げていきます。

■会期
 名古屋会場:2019年7月18日(木)~7月29日(月) 
 ※会期中無休
 ※東京は10月2日(水)~10月14日(月・祝)、
  新宿髙島屋(東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2)で開催。詳細が決まり次第、お知らせします。

■会場
 名古屋会場:ジェイアール名古屋タカシマヤ
 (愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4)

■開場時間
 名古屋会場:午前10時~午後8時 
※最終日は午後5時閉場。入場は閉場の30分前まで。

■入場料
 無料

■問い合わせ
 名古屋会場:052-566-1101(ジェイアール名古屋タカシマヤ)

■主催など
 <主催>読売新聞社 
 <後援>公益財団法人日本オリンピック委員会
     公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会
 <協力>公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
     公益財団法人鉄道弘済会

東京1964大会時に使用された、聖火用のオリンピックトーチ。(秩父宮記念スポーツ博物館蔵)
東京1964大会時に使用された、聖火用のオリンピックトーチ。(秩父宮記念スポーツ博物館蔵)
モントリオール1976年大会の、女子体操金メダリスト、ナディア・コマネチ選手(ルーマニア)のユニホーム。(秩父宮記念スポーツ博物館蔵)
モントリオール1976年大会の、女子体操金メダリスト、ナディア・コマネチ選手(ルーマニア)のユニホーム。(秩父宮記念スポーツ博物館蔵)