9月9日放送 よみラジ「ゲノム編集ベビー、ルールづくり待ったなし」

読売新聞記者らが「ニュースのいま」を語るラジオ日本(AM1422kHz)の番組「よみラジ」(毎週月曜日午後6時~午後6時30分)が放送中です。

9月9日の第127回放送のテーマは「ゲノム編集ベビー、ルールづくり待ったなし」。

遺伝子を効率よく改変する「ゲノム編集技術」の開発によって、思い通りに遺伝子を改変して病気を予防したり、特定の性質を伸ばしたりした「ゲノム編集ベビー」の誕生が現実になりつつあります。倫理的な問題から世界で法規制が進められるなか、日本での現状や課題は?科学部の三浦真記者が解説します。

メインキャスターは丸山淳一編集委員、フリーアナウンサーの大原裕美さん。お楽しみに!
4月から始まった読売中高生新聞のコーナー「ラジオYteen」の投稿テーマは「おとなっぽいと思うとき」。中高生が感じる「おとなっぽさ」とは?専用アプリから「よみラジ」向けに投稿してもらい、面白い投稿を選んで同紙編集室の大原圭二記者が、大原アナウンサーとともに楽しく紹介します。10代の本音がわかるコーナー。中高生はもちろん、親世代も「必聴」です。今回も横浜創英高校放送部のみなさんがスタジオに遊びに来てくれています。
スマホやPCでラジオが聴ける「ラジコ」のタイムフリー機能を使えば、一週間以内の放送はいつでも聴くことが可能です。

 スマホやPCでラジオが聴ける「ラジコ」(ページ下部にリンクあり)のタイムフリー機能を使えば、一週間以内の放送はいつでも聴くことが可能です。

 また、番組の一部をポッドキャストでいつでもお楽しみいただけます。以下のフィードをポッドキャスト対応ソフトに登録すれば、自動的にダウンロードされます。