10月14日放送 よみラジ「正倉院の宝物を楽しむ、東京編」

読売新聞記者らが「ニュースのいま」を語るラジオ日本(AM1422kHz)の番組「よみラジ」(毎週月曜日午後6時~午後6時30分)が放送中です。

10月14日の第132回放送のテーマは「正倉院の宝物を楽しむ、東京編」。

 奈良の正倉院は年に一度、宝物を収めた「宝庫」の扉が開かれ、宝物を点検する作業があります。それに合わせて、宝物を一般公開するのが、毎年、奈良で開催される「正倉院展」。今年は奈良と東京、2か所の国立博物館で正倉院の宝物を楽しむ展覧会が開催されます。今回は、東京の展覧会を文化事業部の半田行宏主任が紹介します。

 メインキャスターは丸山淳一編集委員、フリーアナウンサーの大原裕美さん。お楽しみに!

 読売中高生新聞のコーナー「ラジオYteen」の投稿テーマは「うちの学校の文化祭ってね」。今の中高生には、昔はなかった文化祭の楽しみ方があるようです。専用アプリから「よみラジ」向けに投稿してもらい、面白い投稿を選んで同紙編集室の大原圭二記者が、大原アナウンサーとともに楽しく紹介します。10代の本音がわかるコーナー。中高生はもちろん、親世代も「必聴」です。

 スマホやPCでラジオが聴ける「ラジコ」のタイムフリー機能を使えば、一週間以内の放送はいつでも聴くことが可能です。

 また、番組の一部をポッドキャストでいつでもお楽しみいただけます。以下のフィードをポッドキャスト対応ソフトに登録すれば、自動的にダウンロードされます。