【累計85万部突破!】読売新聞日曜版の「猫ピッチャー」12巻 発売! 

読売新聞日曜版のマンガ「猫ピッチャー」のコミック12巻(そにしけんじ著/中央公論新社)が5月10日、発売されます。(一部店頭では7日から)

「猫ピッチャー」は、猫のミー太郎が、プロ野球チーム「ヨリウミニャイアンツ」の投手として活躍する23コマ漫画。

シリーズ累計85万部を突破した大人気のコミックです!

12巻には、2020年7月5日~21年2月28日の日曜版に掲載されたマンガと、読売新聞オンラインに配信された「裏ばなし」を収録。

表紙のミー太郎は、ニャイアンツのマスコットキャラクター「ニャッピー」のかぶり物を着用。

いつも苦手にしているニャッピーを着けた姿は、ファンの間で話題に。

恒例の巻末企画は、「ニャッピー」の解説です!

【『猫ピッチャー 12』 そにしけんじ・著】

定価:880円

判型:B6判/並製/144ページ

コミックのお買い求めは、全国の書店や、以下のWebサイトなどでどうぞ。

▶「猫ピッチャー」12巻はこちら(中央公論新社サイト)

▶「猫ピッチャー」公式サイトでは、1~5話各23コマを無料公開中!

▶「猫ピッチャー」のコミックやグッズが買えるショップやサイトのリンク集

▶猫ピッチャー・球団スタッフ公式Twitter

▶読売新聞ブランド企画部Twitterでは、不定期で「猫ピッチャー」グッズプレゼント企画を実施!