読売KODOMO新聞ブックフェア「本屋さんイチオシの100冊から」6⽉1⽇スタート!

読売KODOMO新聞(木曜発行)の書評コーナー「本屋さんイチオシ」で、この1年に掲載された本100冊を集めた「読売KODOMO新聞ブックフェア」が、6月1日から始まります!

 同コーナーは、全国の書店員さんが小学生におすすめの本を紹介する人気の企画です。

 フェア開催は今年10年目。全国約170の書店で、フェアオリジナルPOPを使い、対象本を紹介します!

 (※スペースの都合上、全冊そろえられない店舗もございます)

 
 長年愛される児童書の名作もあるので、大人の方も楽しめるフェアです。

 対象本100冊と参加書店は、本ページ下部のリンクからご覧ください。

 
 また、読売新聞オンラインでは、フェアを特集した「読売KODOMO読書新聞」がダウンロードできます。

 対象本のリストなどに加え、「魔女の宅急便」の作家・角野栄子さんのインタビューなどを掲載!以下のリンクからご覧ください。

 ※開催期間は、約2週間~1ヶ月半と店舗によって異なります。
 
 ※新型コロナウイルス感染拡大の影響で、臨時休業する店舗がある可能性がございます。お手数ですが、ご来店前に各店舗のホームページなどでご確認くださいませ。