7月19日放送 よみラジ 「プラットフォームって何?その問題点を追う」

読売新聞記者が「ニュースのいま」を語るラジオ日本(AM1422kHz、FM92.4MHz)の番組「よみラジ」(毎週月曜日午後6時~午後6時30分)が放送中です。

 7月19日放送回のテーマは「プラットフォームって何?その問題点を追う」。

 プラットフォーム事業者とは、インターネットを介して情報、サービスなどをやりとりする「場」を提供する事業者のこと。プラットフォームビジネスの最大の特徴は、データの収集と利用にあります。無料で使える代わりに、私たちは自分のデータを無償で彼らに渡しています。その弊害と規制の展望は? 若江雅子編集委員が解説します。

 キャスターはフリーアナウンサーの河村由美さんです。お楽しみに。

 読売中高生新聞のコーナー「ラジオYteen」の投稿テーマは「初恋はいつ?」。幼稚園時代から最近まで、興味深いエピソードを添えた中高生の投稿をぜひお聴きください。専用アプリから「よみラジ」向けに投稿してもらい、河村アナウンサーが紹介します。10代の本音がわかるコーナー。中高生はもちろん、親世代も「必聴」です。

 「よみラジ」は、スマホやPCでラジオが聴ける「ラジコ」(ページ下部にリンクあり)でもお楽しみになれます。タイムフリー機能を使えば、1週間以内の放送はいつでも聴くことが可能です。

 また、番組の一部をポッドキャストでいつでもお楽しみいただけます。以下のフィードをポッドキャスト対応ソフトに登録すれば、自動的にダウンロードされます。