8月9日放送 よみラジ 「外国資本の出資後の規制強化へ」

読売新聞記者が「ニュースのいま」を語るラジオ日本(AM1422kHz、FM92.4MHz)の番組「よみラジ」(毎週月曜日午後6時~午後6時30分)が放送中です。

 8月9日放送回のテーマは「外国資本の出資後の規制強化へ」。
日本政府は、原子力や防衛など重要な技術を持つ日本企業に、外国資本が出資した後の規制を強化することを検討しています。安全保障に関わる技術の流出などを防ぐのが狙いですが、背景には東芝の株主総会を巡る問題も。経緯や今後の動きについて、経済部の照沼亮介記者が解説します。
キャスターはフリーアナウンサーの河村由美さんです。お楽しみに。

 読売中高生新聞のコーナー「ラジオYteen」の投稿テーマは「友達の影響で...」。友達の影響でこれを始めた!スキルアップした!クセが直った!といった話を中高生に聞きました。専用アプリから「よみラジ」向けに投稿してもらい、河村アナウンサーが紹介します。10代の本音がわかるコーナー。中高生はもちろん、親世代も「必聴」です。

 「よみラジ」は、スマホやPCでラジオが聴ける「ラジコ」(ページ下部にリンクあり)でもお楽しみになれます。タイムフリー機能を使えば、1週間以内の放送はいつでも聴くことが可能です。

 また、番組の一部をポッドキャストでいつでもお楽しみいただけます。以下のフィードをポッドキャスト対応ソフトに登録すれば、自動的にダウンロードされます。