9月13日放送 よみラジ 「小選挙区制、25年目の節目」

読売新聞記者が「ニュースのいま」を語るラジオ日本(AM1422kHz、FM92.4MHz)の番組「よみラジ」(毎週月曜日午後6時~午後6時30分)が放送中です。

 9月13日放送回のテーマは「小選挙区制、25年目の節目」。

 衆議院議員選挙に小選挙区比例代表並立制が導入されて今年で25年。2大政党制を目指したものの、2度の政権交代を経て自民党の1強体制となり、野党は離合集散を続けています。まもなく行われる衆院選を前に、調査研究本部の伊藤徹也主任研究員が同制度の功罪について解説します。

 キャスターはフリーアナウンサーの河村由美さんです。お楽しみに。

 読売中高生新聞のコーナー「ラジオYteen」の投稿テーマは「理系?文系?」。中高生のみなさんは、自分自身をどちらに分類しているんでしょう?またその理由は?専用アプリから「よみラジ」向けに投稿してもらい、河村アナウンサーが紹介します。10代の本音がわかるコーナー。中高生はもちろん、親世代も「必聴」です。

 「よみラジ」は、スマホやPCでラジオが聴ける「ラジコ」(ページ下部にリンクあり)でもお楽しみになれます。タイムフリー機能を使えば、1週間以内の放送はいつでも聴くことが可能です。

 また、番組の一部をポッドキャストでいつでもお楽しみいただけます。以下のフィードをポッドキャスト対応ソフトに登録すれば、自動的にダウンロードされます。