新聞広告を楽しむ

暮らしの情報源として

新聞広告は読者の暮らしを彩る重要な情報源であるとともに、時代を映し出す「ニュース」の一つです。商品・サービスのキャンペーンや企業広告、官公庁・団体からのお知らせなど、その種類は多岐に渡ります。読売新聞の広告は世界一の発行部数に裏打ちされた到達力をはじめ、新聞ならではの信頼性、一覧性、詳報性、保存性などの特長があります。

現在は、時流をとらえながらウェブやイベント等と連動した様々な広告企画も打ち出しています。

掲載事例 ①キユーピー

キユーピー

8月31日の「野菜の日」に、野菜の栄養価とサラダを可愛らしいキャラクターとともに華やかに紹介した企画です。

紙面に加え、ヨミウリ・オンラインにも広告を掲載し、クロスメディア展開を行いました。さらに、8月31日に渋谷のカフェで「道の駅」の野菜を使った料理の提供と、野菜を販売するマルシェを開催。新聞、ウェブ、リアルイベントを立体的に組み合わせた企画です。

2016年8月27日付朝刊掲載

掲載事例 ②集英社

集英社

人気ロングセラーコミック「こちら葛飾区亀有公園前派出所」40周年と単行本200巻の発売&最終回を記念する広告です。

東京・日本橋で開かれた読売新聞社主催のイベント「こち亀展」の会場では「こち亀号外」を販売。紙面とイベントで「こち亀」のフィナーレを盛り上げました。

2016年9月17日付朝刊掲載

読売の新聞広告をもっと知りたい方はこちら

「広告事例プレミアム」

読売新聞の広告ギャラリー

<読売ojo編集部>新聞広告が面白い
@yomiojo

読売新聞広告局発行の情報誌「ojo<オッホ>」 公式Twitter

「広告を読む」

ヨミウリ・オンライン 経済 特集

読売新聞の広告プロジェクト

読売新聞社は、広告を軸にした様々な長期プロジェクトを実施し、新聞広告の新たな可能性の開拓にも取り組んでいます。最近では、日本の活性化や日本文化の対外発信などのテーマで、企業や政府、自治体、団体などとともにシンポジウムやイベントを企画し、紙面でも紹介しています。

未来貢献プロジェクト

未来貢献プロジェクト

多くの人や組織が1つのチームとなって、「元気な日本」「豊かな日本」「安全な日本」「優しい日本」「美しい日本」、そして「世界に誇れる日本」を創り上げていくために、2014年度に始めた大型プロジェクトです。

数十年先の日本を見据え、環境、エネルギー、科学技術、防災、医療・健康、スポーツ、子育て、教育など多岐にわたるテーマのシンポジウムやイベントを実施し、その模様を読売新聞、ヨミウリ・オンラインで採録しています。

世界の野球グローブ支援プロジェクト

世界の野球グローブ支援プロジェクト

野球用具をそろえることが難しい国の子どもたちのために、中古グローブの提供を読者に呼びかける企画です。政府が推進する「SPORTS FOR TOMORROW」の連携事業として、読売新聞社主催、JICA(国際協力機構)事業協力、読売巨人軍特別協力の枠組みで実施しました。

野球の五輪種目復活を報じる2016年8月5日付け朝刊で企画広告を掲載。野球に関わりが深い読売新聞ならでは社会貢献事業です。

2016年8月5日付朝刊掲載

世界らん展

世界らん展

読売新聞社がNHK・世界らん展組織委員会とともに、1991年から東京ドームで開催している世界最大級のらんの祭典です。国内外のらん愛好家および栽培家と手を結び「花を愛する文化」が広がることを目的にしています。

約20の国と地域からおよそ3,000種・10万株が一堂に会し、6つの審査部門では華やかな競演が展開されます。7日間の会期中には約15万人もの来場者でにぎわいます。

新聞広告のススメ

読売新聞の効果

読売新聞はさまざまなターゲットに届きます

読売新聞の発行部数は世界一です。掲載した広告は幅広い読者に届きます。

「健康について強い関心を持っている」人への到達率(%) n=63105
「ファッション、服飾の情報は自分にとってなくてはならない」人への到達率(%) n=3619
  • 2016年全国新聞総合調査(J-READ)から(全国)
  • n=集計母数

新聞広告の種類

新聞広告の種類
全面広告
訴求内容を大きな写真やコピーでダイナミックに伝えることができます。
記事下広告
上の記事を読んだ流れで見られるという特徴があります。
小枠広告
小さなスペースを有効活用し、短くても効果的なコピーなどを展開できます。

多様な媒体

読売新聞社は、読売中高生新聞、読売KODOMO新聞、The Japan Newsといった紙媒体のほか、読売新聞のニュースサイト「ヨミウリ・オンライン」などのデジタルコンテンツも生かし、若者から大人まで幅広い世代に向けた広告を多く展開しています。

また、読売新聞グループ内の中央公論新社と連携し、ファッションや美容などの最新情報を伝える広告別刷「YOMIURI STYLE MAGAZINE」を発行。一部地域で読売新聞に無料で折り込み、お届けしています。