今週はかなり難解な言葉です 8月4日放送「ワーズハウスへようこそ」

8月4日放送の日本テレビのミニ番組「ワーズハウスへようこそ」(20:54から、関東地区のみ。読売新聞社提供)は、いろはさん(主演の草刈民代さん)とかるたちゃん(住田萌乃さん)が書斎で雑誌を見ているところに、ことはさん(斉藤光香さん)が携帯電話で話しながら入ってくるシーンから始まります。

 ことはさんが出版社勤務の会社員になったという設定に伴い、ワーズハウスで扱う言葉も、ビジネス用語や出版用語などから少し難しいものを取り入れるようになりました。今回扱う言葉は、意味は「忖度」や「尊重」に似ているもののかなり難易度が高く、草刈さんでも「知らなかったわ」と言うほど。住田さんはスタッフから「小学生でこの言葉を知っているのはかるたくらいだね」と声をかけられ、「えへへ」と照れた表情をしていました。

 今週は、相手の事情や心情などをくみとり、行動することを示す言葉をご紹介します。ぜひご覧ください。