秋の夜長を楽しむ斉藤さんです。 11月10日放送「ワーズハウスへようこそ」

11月10日放送の日本テレビのミニ番組「ワーズハウスへようこそ」(20:54から、関東地区のみ。読売新聞社提供)は、ことはさん(斉藤光香さん)が書斎で分厚い本を読んでいるシーンから始まります。

 今回は、推理小説の結末が気になり夜更かししていることはさんに、いろはさん(主演の草刈民代さん)とかるたちゃん(住田萌乃さん)が早く寝るよう促します。

 二人のアドバイスを無視し、本を読み進めることはさん。気がつくと朝に...というストーリーです。

 ちなみに、斉藤さんも夜更かしすることが良くあるそうです。お香をたいて音楽を聴いたり、文字を書くのが好きで、スケッチブックに徳川家15代の将軍の名前を書いたりと、秋の夜長を楽しんでいるそうですよ。

 今週は、小説や物語などが興味深い場面にさしかかることを示す言葉を紹介します。ぜひ、ご覧ください。