「親子」の真剣な演技をご覧ください。 2月23日放送「ワーズハウスへようこそ」

 
 2月23日放送の日本テレビのミニ番組「ワーズハウスへようこそ」(20:54から、関東地区のみ。読売新聞社提供)は、いろはさん(主演の草刈民代さん)がかるたちゃん(住田萌乃さん)の勉強をみているシーンから始まります。

 勉強中の二人の元に、ことはさん(斉藤光香さん)が帰宅してきます。この日は新しい企画会議のプレゼンの日だったことはさん。その成果をいろはさんが尋ねますが...というストーリーです。

 当初の演技プランでは、ことはさんがガッカリした様子で帰宅する設定でした。しかし、いろはさんから「社会人なのだから、大人の演技の方が良いかもしれない」との提案があり、触れられたくない話題を尋ねられた社会人の娘が、母親にどのような態度を見せるか、という設定で演出陣、俳優陣が議論を重ねることに。最終的に、失意や怒り、悲しみなど複雑な表情を見せることはちゃんを、かるたちゃんの優しい言葉が救う形に落ち着きました。

 今週は、勢いがない・さえない・ぱっとしないという意味を表す言葉をご紹介します。ぜひご覧ください。