〇〇なことはちゃんの表情に注目ください 5月18日放送「ワーズハウスへようこそ」

5月18日放送の日本テレビのミニ番組「ワーズハウスへようこそ」(20:54から、関東地区のみ。読売新聞社提供)は、いろは(主演の草刈民代さん)とかるた(住田萌乃さん)が書斎にいると、疲れた表情のことは(斉藤光香さん)が帰宅する場面から始まります。

 新入社員の研修役を務めていることは。そのうちの一人が、ランチにも同席し、仕事以外のメールも送ってきたりするとのこと。もしかして、ことはのことを...とも思うのですが、当の本人はまったく気づいていないという設定でした。

 斉藤さんに聞いてみたところ、ご本人は「好意の視線や態度は、向けられている本人より先に気がついてしまうタイプ」なので、まったく逆の演技をするのが難しかったそうです。このシーンについては、草刈さんも「もっと明るい感じのほうが、鈍さとかが伝わるかな」とアドバイスを送っていました。

 今週は「いいかげんで無責任なことや、そのさま」を示す言葉を紹介します。